プロジェクト

プロジェクト

Ⅴ 社会制度研究部門

⑤学際的研究教育の実践と手法の研究

法経連携専門教育(ELS)プログラム
構成メンバー
(★はプロジェクトリーダー)

★高橋裕(法学研究科・教授)
柳川隆(経済学研究科・教授)
角松生史(法学研究科・教授)
水野倫理(経済学研究科・准教授)
田中喜行(経済学研究科・講師)
飯田高(東京大学社会科学研究所・准教授)
藤田政博(関西大学社会学部・教授)

研究の目的と概要

本プロジェクトでは,「法経連携専門教育(ELS=Econo-Legal Studies)」の方法論的な展開の方途を多角的に検討する。具体的には,(a) 法経連携手法を適用する分野の拡大と,(b) 法の学際的教育の洗練および視角の拡大,を目標とする。これらの作業を通じて,「先端的な実証研究によって問題を分析して社会問題の解決を目指しつつ,その一般化・理論化を図る」というセンターの目的に寄与することが期待される。