社会科学系教育研究府

2012年度の開催記録

開催日 論題 報告者 詳細
2012年9月6日
13:30~18:10
第9回Modern Monetary Economics Summer Institute (MME SI) in Kobe
(神戸大学金融研究会主催、RIEBセミナー/神戸大学社会科学系教育研究府共催)
Non-regular Workers and the Business Cycle 海野 晋悟(神戸大学大学院経済学研究科 博士後期課程) 詳細
The Impact of the BOJ Monetary Policy Communication on Financial Markets 柴本 昌彦(神戸大学経済経営研究所)
最適な予測範囲について 星河 武志(近畿大学経済学部)
Financial Market Imperfections in an Open Economy 井田 大輔(岡山商科大学経済学部)
Asset Portfolio Choice of Banks and Inflation Dynamics 青木 浩介(東京大学大学院経済学研究科)
2012年11月17日
13:20~
RIEBワークショップ「最近のマクロ金融経済研究の紹介と検討」(神戸大学社会科学系教育研究府/神戸大学金融研究会共催)
長期金利の変動要因:主要国のパネル分析と日米の要因分解 一上 響(日本銀行企画局) 詳細
新興国における供給ショックの国際波及:3カ国DSGEモデルによるインフレーションの分析 岩崎 雄斗(元日本銀行調査統計局/現内閣府経済社会総合研究所)
マクロプルーデンス政策がわが国の景気循環に与える影響:金融マクロ計量モデルによるシミュレーション 寺西 勇生(日本銀行金融機構局)
2013年2月1日
13:00~17:50
IISSワークショップ「産業集積研究のフロンティア-ヒストリカル・アプローチ-」(RIEBセミナー/六甲フォーラム共催)
Expanding Empire and Spatial Distribution of Economic Activities: The Case of Colonization of Korea by Japan in the Prewar Period <報告者>
岡崎 哲二(東京大学大学院経済学研究科)
<討論者>
大塚 啓二郎(政策研究大学院大学政策研究科)
詳細
Expansion and Transformation of Export-oriented Silk Weaving District: The Case of Fukui in Japan from 1890 to 1919 <報告者>
橋野 知子(神戸大学大学院経済学研究科)
<討論者>
阿部 武司(大阪大学大学院経済学研究科)
Agglomeration Economies for Industrial Development: The Case of the Ethiopian Cut Flower Industry <報告者>
真野 裕吉(一橋大学大学院経済学研究科)
<討論者>
中島 賢太郎(東北大学大学院経済学研究科)
2013年2月15日
13:30~18:00
IISS Workshop on International Trade (RIEBセミナー共催)
An Eaton-Kortum Model of Trade and Growth 内藤 巧
(早稲田大学政治経済学術院)
詳細
On the Welfare Effect of FTA in the Presence of FDI and Rules of Origin 椋 寛
(学習院大学経済学部)
Institutions as a Source of Comparative Advantage 荒 知宏
(福島大学経済経営学類)
Renewable Resources, Environmental Pollution and International Migration 近藤 健児
(中京大学大学院経済学研究科)
2013年3月22日
17:00~19:10
IISSワークショップ
アクションリサーチ(Action Research)とはなにか
-社会科学の複数の分野をつむぐ変革思考の実践的研究教育方法として-
詳細
2013年3月25日
15:00~
神戸大学鐘紡研究会 (IISS Workshop主催/RIEBセミナー共催)
合併の経済効果-20世紀初頭における鐘淵紡績会社の事例- <報告者>
結城 武延
(秀明大学総合経営学部)
<討論者>
岡崎 哲二
(東京大学大学院経済学研究科)
詳細